軽自動車を売りたい!相場を知るには?

軽自動車

軽自動車の買い取りが強化されています

ここ数年の自動車販売の状況として、市場が回復基調にあることが統計により公表されています。

世帯あたりの乗用車の購入計画は、平成11年までは縮小傾向だったのですが平成12年からは大きく拡大しており、これは中古車市場が大きく伸びたことが関係しています。

登録されている自動車のうちすでに半数以上が中古車となっており年々新車と中古車の割合に差がついてきています。

また日本自動車販売協会連合会の発表によると2014年の国内新車販売台数は556万2887台と前年比3.5%増と近年にないほどの伸びを見せており、このうち軽自動車は227万2789台と前年比7.6%とさらに大きく伸びました。

2014年に新車として購入をした自動車は2017年現在ちょうど最初の車検を迎えることとなっており、それだけに大量に買い替え需要が高まる時期となっています。

中古車取扱業界もこうした背景からにわかに活気づいており、人気の軽自動車車種を積極的に買い取りをしています。

買取価格もかなり有利な価格にしていることが多く、そろそろ買い替えをしようと思っている人にとっては絶好のチャンスです。

中古車の査定価格を高めるための方法

中古車の買取価格を決めるときのチェックポイントはいくつかありますが、最も大きいのは「メーカー・車種」と「年式・グレード」それと「走行距離」です。

もっとも査定額が高い中古車はディーラーなどで使用されてきた試乗車や展示車などほとんど走行距離がない新車同然の自動車で、一般の買い取りでもできるだけ内外装がきれいで走行距離が少ないものが厚遇されます。

また車検証や整備記録などの必要書類や、購入時に付属してくる取扱説明書など純正品がそろっていることで減額なしに査定額をつけられます。

現在の車両を少しでも高く売るためには、外装および内装をできるだけきれいにするということも大切です。
ボディに傷や凹みがないことや、内装に匂いやシミなどの汚れがないことでかなり金額を高くすることができます。

◆高く売るためのポイント◆

1、まず車両を査定してもらう前に洗車をして外装を綺麗にしましょう。
2、内装なども掃除をして綺麗にしましょう。
3、車両の取り扱い説明書や保証書、点検整備記録簿、スペアキー、リモコン類も全て用意して下さい。

引用:軽自動車・高級車の買取|エーリストガレージ

あとは信頼できる中古車業者を見つけることが大切となりますので、過去の実績などを参考にしつつ対応のよい買取業者を選ぶようにしましょう。